割引なし!のストレッチポールを少しでも安く買う方法

割引なし!のストレッチポールを少しでも安く買う方法

トレーニングツールの定番といえばいくつかありますが、ストレッチポールもその一つでしょう。円柱形のこのツールはコリがあったりする部分をマッサージする場合に有能です。

しかし本来は仰向け寝に縦乗りして使うもののようです。ストレッチポールのメーカーである株式会社LPNのページにもそのように出ています。

この株式会社LPNのストレッチポールがオリジナルともいうべきもので、似たような商品がいくつか出ていますが、やはり形からこだわりたい自分は、最初からこのオリジナルでした。トップは全員これ、という印象があるので。実際に結構ハードな使い方をしても次の日には元に戻っています。格安な品の場合、曲がったままだったりするらしく、オリジナルにしておいてよかったと思っています。

さて、他の方にもこれをおすすめしたいのですが、ネックはやはり価格でしょう。どこを見ても9,180円(EXネイビー)じゃありませんか? 自分が調べた限りこれを下回ることはありませんでした。

stretchpoleex

オークションサイトに出ていることもありますが、肌を触れるツールですよね。自分はよく汗をかくので、前の方の汗が染み込んでないかすごく気になります。やはり新品じゃないと気持ち悪い感じがします。それでもできるだけ安く買いたい……!

そこで割引価格で買う方法はないか徹底的に調べてみました。

1.ネット通販の場合

ストレッチポールのWEB通販は、2018年9月現在、公式な販売チャネルしかないようです。

株式会社LPNのWEBストアは下記の通りです。

この中から安く買える方法を探していくことになります。

1−1.公式オンラインショップは安くならないが

本家のショップです。何回か見てみたことがありますが、一度も安く売っていることを見たことがありません。ひところはニセモノがあちこちのショップで売られていたことがあったようで、その時にはやはり「公式の信頼感」があったと思います。最近は他のAmazonや楽天でもニセモノの話は聞きませんので、そのような心配は無用でしょう。

この公式オンラインショップのメリットの一つに「NP後払い」があります。これは商品が到着して現物を確認してから支払うという方法。先払いで「どんな商品がくるか心配」という方にはうってつけなシステムでしょう。安心を買うことができます。

1−2.Amazonで2,000円安く買う方法があった

Amazonで有名な「タイムセール」。しかしストレッチポールがこのタイムセールで割引販売されているのを見たことがありません。どれだけ割り引くかは出店側が決められるようで、LPNはタイムセールでもおそらく割引設定していないのだと思います。

もう一つ、Amazonには独自のAmazonポイントという制度があります。商品によってこのポイントがついたりつかなかったりしますが、ストレッチポールはこのポイントもつかないようです。

そういうわけでなかなか安く買うことが厳しいストレッチポールですが、2000円安く買うことができます。

それは、購入と同時にAmazonクラシックカードに入会すること。入会特典をストレッチポールEXネイビーに利用した場合、9,180円が7,180 円に ! 2,000円分のAmazonポイントがプレゼントされるのです。これは今買おうとしている商品に使うことができるのです。

入会後は、Amazon Mastercardを使ってAmazonでお買い物をすると、Amazonポイントがついていない商品でもポイントを貯めることができるのです。

還元率はAmazon Mastercardクラシックが1.5%、Amazon MastercardクラシックかつAmazonプライム会員の場合は2%、Amazon Mastercardゴールドが2.5%です。Amazon以外の買い物に使っても1%分のポイントが貯まります。

クラシックは初年度会費無料ですが、1年に1回使うことで無料期間が延長されていきます。ゴールドは年会費10,800円ですが年間利用額で6,480円まで割引になります。さらにAmazonプライム会員(年間3,900円)が無料になりますので、よく使われる方は実質2,500円くらいでゴールド会員の様々なメリットを受けることができるのです。

さらにAmazonのメリットは「返品期限が30日以内」ということ。公式ショップでは1週間以内のようです。

Amazon Mastercardクラシック

Amazon Mastercardゴールド

1−3.ポイントがつきやすい楽天をさらに活用する方法

楽天ショップは色々なポイントがつきやすいのが最大の特徴でしょう。LPNの楽天市場店もやはり割引がありませんが、すでに会員の方は購入によってポイントをゲットすることができ、次回以降のお買い物で活用できます。

楽天カードの入会特典もAmazon同様2,000ポイントです。これをストレッチポールを購入する時にカード利用すれば利用特典で3,000ポイントが後日加算されます。ストレッチポールを最も安く買う方法と断言できるかもしれません。

初めての利用でポイントゲット・楽天スタートボーナスチャンス

楽天にはSPU(スーパーポイントアップ)プログラムというのがあって、楽天グループで提供するモバイルやトラベル、ブック、証券などを使うことでどんどん獲得倍率が上がる仕組みになっています。これにより得られるポイントは最大15倍以上(スーパーセールのときに43倍ということもありました)。「毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍」や楽天イーグルスやヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した時にはさらにポイント増など、一年中キャンペーンを行なっています。ポイントを少しでも獲得したい方は生活のあらゆるサービスを楽天に集約してしまうのも手かもしれません。

【学生限定】楽天学割

1−4.Yahoo!ショッピングにも独自のポイント制度

ひところ楽天に大きく水を開けられていたYahoo!ショッピングも元気を取り戻しています。ブラウザのトップをYahoo!にしている方も多いのではないでしょうか。SoftBankグループということで、特にSoftBankのスマホユーザーの方には馴染み深く、また特典があります。独自のポイント制度があり、「5のつく日キャンペーン」「ゾロ目の日限定クーポン」などがあります。多くの小売、サービス業で採用されているTポイントカードとの連携がされているので、これを増やしたい方はYahoo!ショッピングがおすすめです。

Yahoo! JAPANカード

2.直接購入するという方法も

買い物は通販だけと思っていませんか? ストレッチポールをまだ使ったことがない人も多いのではないでしょうか? ストレッチポールは「売っている場所で」「直接現物を見て」買うこともできるのです。もしくは自分が販売する立場になってしまえば…? その方法をご紹介します。

2−1.ジムで割引販売されていることがある

twitterでたまに「ストレッチポール」で検索しているとジムの在庫セールを見つけることがあります。耐久性があるとはいえあまり置いておくとよろしくないのでしょう。とはいえしょっちゅう行なっているわけではなさそうですので、見つけたら買い、かもしれません。

2−2.認定トレーナーから購入する

ストレッチポールの使い方を普及するトレーナー団体に、日本コアコンディショニング協会(JCCA)があります。会員の友人から聞いたのですが、ここのトレーナーさんのなかには販売資格を持っている方がいます。正しく効果的な使い方を教わって、納得して買うというのも良い方法だと思います。割引は……難しいでしょうが可能性はゼロではないかもしれません。

コアコンファン.com お近くのトレーナーを探す

2−3.JCCAの会員になる

LPNはJCCAに協賛しているので、協会の会員になれると安く買えるそうです。友人によると2割引で買えるとのことです。しかし前述の販売資格は別とのことで普通の会員は他の方に転売することはできないそうです。会員になると運動指導者のためのメリットもいろいろあるとのことで、トレーナー業界に興味がある人は会員になってみるのも良いでしょう。

日本コアコンディショニング協会ホームページ

3.まとめ

ストレッチポールを少しでも安く買う方法を調べてみました。

・各社のカード特典やポイント制度を利用する。

・カードを増やしたくない人や後払いを利用したい人、せっかくなら本家から買いたい人は公式オンラインショップがおすすめ。

・滅多に買い換えないものなので、トレーナーに正しい使い方を教わったうえで買う。

のいずれかをおすすめします。参考にしてみてください。